かつらや薄毛を気にしすぎることは逆効果。

かつらを着用している、薄毛であることを気にしている男性は女性から自分がどのように見られているのかはとても気になることだと思いますが自分からかつらの着用や薄毛をカミングアウトしたり逆切れしたり薄毛やかつらであることをひねくれることは女性から見るととても小さな人間に見えてしまうので絶対にやめましょう。なぜなら女性も薄毛である、逆に剛毛過ぎて髪の毛が扱い辛かったりかつらを利用されている方も多くいます。薄毛であることは男性特有の症状ではなく女性でも悩んでいる方は多くてまして男性以上に気にしていても女性は自分のかつらをカミングアウトすることなどできないので髪の毛の問題だけではないですが人間は誰しも必ず自分にコンプレックスを持っているものです。

 

薄毛は自分を卑下したり面白おかしくいじっても何も変わらず女性から見ると返答にも言動にも困ってしまうだけになります。薄毛やかつらであることを自慢しろとは思いませんがそれを気にしすぎる、自分の話は薄毛やかつらであることだけではないはずなので話していて楽しい話を考えたり前向きで明るい話をする男性のほうが女性は絶対に好感を持つので気にしすぎは逆効果です。