「抜け毛」カテゴリーアーカイブ

抜け毛を防ぐためにはタンパク質が大事

薄毛を防ぐためには、食事を見直すことが大切です。なぜなら、髪は食べたものの栄養素をもとに作られているからです。育毛剤を使用しても、髪の原料となる栄養素を食事から十分に摂取していなければ、髪が増えることは期待できません。
ダイエット中の方が意識して摂って欲しい栄養素はタンパク質です。ダイエット中の方は、カロリーを気にして肉や魚などタンパク質が多い食品を控える傾向があります。
髪はケラチンというタンパク質でできていて、タンパク質が不足をすれば材料不足で髪が抜けやすくなったり、生えにくくなってしまいます。
1日3食で毎回タンパク質が多い食品を食べるようにしましょう。目安は手のひら一枚分の大きさの食品です。一度に大量に摂取をしても体がうまく処理できないので、一度に大量に食べるのではなくて、毎回の食事で摂取をしてください。
カロリーが気になるようなら、白身魚や大豆製品を選ぶとよいでしょう。蒸す、煮るといった油を使わない調理にすることでも、摂取カロリーを抑えられます。