「円形脱毛症」カテゴリーアーカイブ

円形脱毛症は精神的にも辛い

私は現在20代の専業主婦をしています。私は昔から、ひどいストレスが溜まると大小関わらず円形脱毛症が出来てしまう体質です。これは遺伝なのか、母も弟も同様にひどいストレスがかかると円形脱毛症が出来てしまいます。弟は浦和のクリニックでプロペシア治療を受けています。しかもこの円形脱毛症は、そのストレスがかかっている時ではなくて、だいたい1か月~3か月後に円形脱毛症が出てきます。実際に、以前仕事のストレスを異常に感じている時に、限界が来て仕事を辞めたことがありました。その時は円形脱毛症はできていなかったのでしが、辞めてから一か月半頃に円形脱毛症が出来ました。

 

その時は体に異常はないのに、後から症状が出てくるのだなと思いました。今までで一番ひどかったのは、頭頂部のどうやっても髪で隠しようがない部分に、500円玉より一回り大きいくらいの円形脱毛症が出来たことです。まだ横や下の方なら髪で隠すことが出来ますが、さすがに頭頂部は隠すことが出来ません。その時は、もう諦めて生えてくるのを待つしかありませんでした。円形脱毛症で病院に行ったこともあるのですが、薬を塗っても全然生えてくることはなく、結局少しちくちくする程度生えてくるまでに半年間もかかりました。病院に行っても意味がないのだなと思い、そこからは円形脱毛症が出きても、自然に生えてくるのを待つのが一番かもしれないと思っています。

人生初の円形脱毛症にショック!

人生初の円形脱毛症を見つけてしまった時は、ショックで涙が出てきました。
円形脱毛症が出来てしまった時期というのは、結婚をして環境が変わり慣れない
生活を送っている時でした。気持ちは幸せなはずなのに、どうして抜け毛なんてなかった私が円形脱毛症になるの?ととても複雑な気持ちになり涙が流れてきました。

泣きながら旦那さんに電話をすると「慣れない環境で頑張ってくれているけど、身体は辛かったんだね。ごねんね。」と言って励ましてくれました。そしてすぐに皮膚科へ行って診てもらいました。

病院でも環境の変化などからのストレスだという事でした。塗り薬を出してもらい塗る事になりました。塗り続けた結果、チクチクと円形脱毛症の場所から毛が生えてきました。その時の嬉しさは今でもハッキリと覚えています。

私の場合髪の毛で隠れる場所だったので、普段の生活では他人に見えずに済みましたが、見つけたら悩む時間もストレスになるので、早く病院へ行く事が良いと思います。ストレスが一番の大敵だなと思います。